ディアブロ3

レビュー

FPS酔いする自分としては一押し。累計プレイ時間は過去最長かも?

何度かのバージョンアップ(サブタイトル付きの再販)があったけど、筆者はReaper of  Soulsから。

どんなゲーム?

ハクスラ

レベル上げとレア装備集め、スキルビルドが楽しめる見下ろし型アクションRPG。
敵がワラワラわいてくるのでガンガン攻撃してレベル上げてレア装備を集めるのが楽しみ。
マルチもできるけど、シングルで面白さが落ちることはない。むしろ自分のペースで楽しみ続けられるのが良いところ。

クラス

6種類(DLCでさらに+1)。クラスは、FFの「ジョブ」の意味ではなく「キャラクター」と同意。男女2キャラずつ、名前をつけて保存できる。
外見のエディットはできない。
クラスごとにスキルが異なる。どのクラスで初回プレイするか悩みどころだ。どのクラスも強いので、見た目で決めて良いと思う。最初の画面でキャラクター変更できるので、どうしても迷うという人は、最初に6キャラ作って、少しずつさわってみるといいだろう。

モード

ストーリーモード:まずはこれ。 世界を救うために「○○を倒せ」「○○へ向かえ」と言われるので、その通りに進めていく。
 チャレンジモード:フリープレイ+超難度ダンジョン
 ハードコアモード:一回死ぬとキャラデータ消滅。

キャラクターレベル

レベル上限は70。その後のレベルアップではキャラ共通の能力アップポイントをゲットできるようになる。言ってしまえばレベルがあってないようなもの。飽きにくい人は本当に千時間遊べる。

スキルシステム

レベルが上がるたびにスキルを数個おぼえていく。攻撃系、回復系、補助系のスキルを6ボタンに振り分けて使っていく。
スキルはMP使用型と○秒に1回使用型がある。強い組み合わせを探るのが楽しい。さらに各スキルにはパワーアップ版が4パターンある「これ使えねえな」と思ってたスキルが化けるのが面白い。
スキルの付け替えに制限なし。ダンジョン内でもOK。
HP・MPは時間経過か攻撃で回復できる。回復量は装備とスキルで増減する。

装備

敵がドロップする装備品にはレベルとレアリティがある。さらに特殊効果がランダムで付与されている。
HP回復量がアップしたり特定スキルの攻撃力が上がったり。「弱いけど付けておきたい」装備なんかが出てきて面白い。
合成的なこともできるので、理想の装備を追求するととんでもないやり込みが必要になる。

仲間

NPCが3人。そのうち一人を連れて歩ける。
装備は主人公の余りを渡せば良い。
NPCは死んでも時間が経つと生き返る。お前が世界を救え。

難易度調整

レア装備をゲットして攻撃力が上がると敵が豆腐になる。
物足りなくなったらいつでもゲームレベルを上げられる。ゲームレベルが上がると経験値とレア装備ドロップ率が上がる。ちょうどいいゲームレベルを模索していくのが楽しみの一つになる。ゲームレベルはもちろん下げられるのでご安心を。

難点

コメディ要素の欠落

世界観がまじめ過ぎて、ジョークが皆無。絵本の世界みたいなダンジョンもあるけど、笑わそうとしたものじゃない。

リトライ

死んでもすぐリトライできる。が、ゲームレベル上げすぎて出てきた強敵はリトライしたところで倒せない。

ストーリー

ディアブロ「3」なので、過去のストーリーを知らないと楽しみにくい。大筋は分かるが、要約すると、やはり「世界を救え」であり、いまいち没入しにくい。

その他

・最初の画面でR3押し込みでオンライン設定可能。モンハンは見習ってほしい。
・オプション変更しないと、好きなスキルを好きなボタンに配置できない。

感想

ゲーム部分のすべてが好みだったので、大満足だった。

6クラスレベル70いって「オールスター」なるトロフィーが取れた。でもさすがに12キャラ分はやる気しない。

逆に「装備集め、レベルアップ、スキルビルド」と聞いて興味がないなら、楽しみどころはないと思う。

少しでも興味があって、ハクスラと呼ばれるゲームジャンルを一度もやったことがない人は、入門として最適だと思う。

ゲームレビュー 一覧に戻る

ゲーム
Dreams Universe(アーリーアクセス版)

 アーリーアクセス版のレビューです。(本作は以下、Dreamsと記載) Dreamsは 『リトルビッ …

ゲーム
SEKIRO SHADOWS DIE TWICE

興奮度最高の忍者アクションRPG。無情な難易度がもたらす絶望と感動。アクション好きなら絶対満足の傑作 …

ゲーム
Detroit: Become Human

アンドロイドが繰り広げる、真実の人間ドラマ! 最高峰の映像美で送るアドベンチャーゲームの傑作! 公式 …