タイマー

操作メモ

この記事では、とにかく出番の多い「タイマー」ガジェットを紹介します。
特に困る部分もないガジェットですが、最後にTIPSを載せておきます。

黄色いアイコンの真ん中らへんです

ポートの確認

タイマー完了時の合図がパルスとシグナルの2パターン用意されているのが特徴的です。手直しメニューからでないとつなげないポートがあります。

タイプ 名称 説明
IN タイマー開始 スタートするために接続
IN タイマーをリセット 現在のカウントを初期値にリセット
OUT タイマー終了(パルス) 完了したらパルスを送信
OUT タイマーのアウトプット タイマーの進み具合を送信(カウントアップなら0.00→1.00。カウントダウンなら1.00→0.00)
OUT タイマー終了(シグナル) 完了したらシグナルを連続送信。シグナルを止めたければタイマーをリセットしましょう。
ゲームを作るなら必須のガジェット

TIPS

タイマーをループさせる

実践ガイドでもおなじみです。
「タイマー終了(パルス)」ポートと、「タイマーをリセット」ポートを接続します。「タイマー開始」ポートに何もつながないようにします。ちょっとした機能を作る時のテストで活躍しますね。

「タイマーが動いている間」を検出したい

「タイマーのアウトプット」ポートでもできなくはないですが、このポートのシグナルには強弱があります。さらにカウントアップ/ダウンで最後の値が変わります。たとえばライトの電源に接続して、「だんだん」明るくしたり暗くしたりする時に使うイメージです。

タイマーのアウトプットは、タイマーの「進行度」を利用するポート

タイマーが動いているならON、そうじゃないならOFFと切り替えたいならカウンターガジェットを使いましょう。「タイマーの開始」と同時にON、タイマー終了(パルス)でOFFです。
(関連記事:ONとOFFを切り替える

ひと手間かかる印象ですが、確実です。

開始したタイマーをいったんストップして、途中から再開する

方法を2つ紹介しますが、方法1が正解だと思います。

方法1

タイマーのタイプ「スピード」を使います。どういう機能かというと、タイマー開始のシグナルの強弱によって、タイマーの進むスピードが変わるというものです。
重要なのは、シグナルが1なら普通のタイマーと変わらず動くということです。タイマー開始後にシグナルを0にすれば一時停止してくれます。
カウンターと組み合わせれば一時停止用タイマーが簡単に作れます。

完了のシグナルをタイマー開始インプットにつなげます

当然ながら、タイマー開始の値に半端な値を流すと正確な時間を測れなくなります。

方法2

開始したタイマーは、電源をOFFにするとその時点のタイムを保持して止まってくれます。
そこから電源をONにすると、タイマーが再開します。

注意点は一番最初の「タイマー開始」です。
当然ですが、電源ONになっていないとタイマー開始できません。
ということで、「基本的に電源ON、例外的に電源OFF」という組み方がおすすめです。

基本的に電源ONの例

裏技っぽい使い方だと思います。電源制御はON/OFFシグナルを使うように意識しましょう。(関連記事:シグナルとパルス

電源オフのタイマーの値を表示したい

上述のタイマー電源オフを使わないなら、知らなくていいネタです。

タイマーの電源オフ中は「ゴールのタイム」や「現在のタイム」から値を取得できなくなります。たとえばナンバーディスプレイで表示されるのは「0」となります。

電源オフのタイマーの「ゴールのタイム」を表示したい場合、電源オフにならないダミータイマーを用意して、ダミータイマーの「ゴールのタイム」を表示すればいいです。

電源オフのタイマーの「現在のタイム」を表示したい場合は、現在のタイムを変数に保存します。具体的には次のようにします。

  • 変数を用意します。
  • 変数カスタマイザー(セット)を用意します。 アップデートのタイプは「電力オンの間」です。
  • タイマーの「現在のタイム」アウトプットを変数カスタマイザー(セット)に接続します。
  • タイマーの電源をオフにする時は、同じタイミングで変数カスタマイザー(セット)の電源もオフにします。これをやらないと結局「0」がセットされてしまいます。
  • 変数カスタマイザー(ゲット)を用意します。これをナンバーディスプレイに接続すれば完了です。

Dreams Universe(アーリーアクセス版) の記事です。製品版には適用できない可能性があるのでご注意ください。

Dreams Universe 一覧に戻る

Dreams Universe
制限ゲート

 今回の記事は、制限ゲートについてゼロから説明するような口ぶりで書かれている部分もありますが、実際は …

Dreams Universe
Door Helper

 ギミック/ロジックシステム。「Single」「double」「Slide」の3パターン。 概要   …

Dreams Universe
ペイントが置き去りになる時の対処法

 ペイントやペイントアニメーションで作ったエフェクトについて、オブジェクトとグループ化して、ゲーム中 …