【MZ】ルビ振りプラグイン

MZ用プラグイン

ツクールMZ向け。

MITライセンスです。

↓右クリックして対象を保存
GABA_Ruby.js

概要

このプラグインは、メッセージにルビ(読み仮名)を振ります。
「文章の表示」イベントで、ルビを振りたい文字を以下のようにタグで囲みます。

\R[漢字,かんじ]
\r[RPG,ロールプレイングゲーム]

また、パラメーターの「ルビリスト」に読み方を登録しておけば、タグで囲まなくても自動的にルビ振りされます。ルビリストに登録してある状態から、さらにメッセージ内でタグ指定した場合、タグ指定の読み方が優先されます。

マップシーンおよび戦闘シーンでの「文章の表示」イベントのみ対応しています。武器アイテムの説明や、名前ボックスなどでは機能しません。

プラグインコマンドはありません。

パラメーター

  • ルビサイズ:ルビのサイズを指定。ちなみにメインフォントサイズは「データベース>システム2」で設定できます。
  • 上下調整:ルビ位置を上下にずらす値を指定。
  • 行間調整:行間を広げる値を指定。
  • ルビリスト:言葉と読み方のセットを登録。

表示イメージ

デフォルトだとこんな感じの表示になります
設定例:メインフォントサイズ26、ルビサイズ12、
行間10、上下調整 -4。
ルビが長いと表示領域からはみ出します。
文章をうまく調整して、はみださないようにしてください。

経緯

MV時代に使わせてもらっていたルビ振りプラグイン、「Rubi_riru.js(riru様作)」。やっぱりMZでもルビを振りたいと思って自作しました。

タグの使い方は同じですが、ルビ振りロジックはオリジナルです。ゼロから作ったので思わぬ不具合が出るかもしれません。というか多分出ます。不具合報告お待ちしています。

ルビを表示するためにウィンドウサイズを拡張するとメニュー画面などのレイアウトがくずれてしまうので、「文章の表示」イベント(通常のメッセージウィンドウ)のみ対象としています。

一言

ツクール作品は、ルビを振らなくてもいいような、簡単な文章で作るべきだと思います。

ただ、オリジナルストーリーを作ろうとすれば、厨読み(キラキラ読み)させたい場面が一回くらいは出てくると思うので、ルビ振りはあって然るべき機能だと思います。いつか公式機能として用意されればいいなあと思います。

更新履歴

  • 2020/09/11 1.0.2 ルビ配列をメッセージウィンドウが保持するように変更
  • 2020/09/03 1.0.1 パラメーター名変更(処理内容は変更なし)
  • 2020/08/30 1.0.0 初版
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RPGツクール
【MZ】テキストカラープラグイン

ツクールMZ向け。MITライセンスです。 ↓右クリックして対象を保存GABA_TextColor.j …

RPGツクール
2
【MZ】名前ラベルプラグイン

ツクールMZ向け。MITライセンスです。 ↓右クリックして対象を保存GABA_NameLabel.j …

RPGツクール
【MZ】名前ウィンドウ調整プラグイン

ツクールMZ向け。MITライセンスです。 ↓右クリックして対象を保存GABA_NameWindowA …