ライフ イズ ストレンジ

レビュー

心に残るアドベンチャーの傑作。不思議で切ない友情の物語。

※記事最後の方の「結末について」はネタバレしてるので注意

公式:http://www.jp.square-enix.com/lis/

■どんなゲーム?

・アドベンチャー。プレイヤーは主人公の女学生「マックス」になって、周囲の人と会話したり物を調べたりしてゲームを進める。

・ 会話の選択肢や、イベントをこなしたかどうかについてオンラインで集計され、章の区切りで発表される。
 他のプレイヤーの選択に「え? そっち?」とか「そんなイベントあった?」みたいになるのが面白い。

■ストーリー

 ある時マックスに宿った特殊能力は、時間を巻き戻す力だった。

 疎遠になっていた親友クロエと再会したマックスは、クロエが調査する行方不明事件を共に調査することを決意。

 さまざまなピンチを特殊能力を使って回避していくマックス。しかしその一方で、巨大なハリケーンがマックスの町を吹き飛ばす悪夢に悩まされるようになる。さらに困ったことに、その悪夢はやがて現実になりゆくようで……。

 行方不明事件の真相と、クロエとの友情と、謎のハリケーンと、その先に待ち受けるおそるべき結末に、マックスはどんな未来を描き出すのだろうか。

■難点

・ゲーム中で時間を戻す力はパズル的に使われる。簡単だけど手間がかかって、楽しいよりも面倒が勝った。人によるか。

・プレイ時間が短め。内容的にも一度プレイすれば十分だから、本当に一回だけ素敵な物語を体験するつもりでどうぞ。全五話の連続ドラマに約4000円。筆者は決して、高いとは思わない。

■その他

・マックスの声、昔のディズニーのナレーションの人に似てた。
 その人の名前が分からなくて、「ドナルドの声があの頃のナレーション」という調べ方をしようと思ったんだけど、ドナルドの声優も分からないからググりまくることに。なんとドナルドは関時男さんだった。まさかあの声がスネ夫だとはねー(しみじみ)。
 ……じゃなかった、ナレーションの人を調べないと。で、その結果どうやら土井美加さんっぽいことが判明。声の余韻が似てる気がするんだ。みんなはどう思う? え、似てない? そもそも土井美加さん時代のナレーションを知らない? そうかい……若僧め。

・最初のハリケーンのシーンについて、筆者は映画『ドニー・ダーコ』を思い出した。ライフイズストレンジ、なんかいろんな映画の名シーンを集めたような印象もあるから、もしかしたら意識したのかな。

■結末について【ネタバレ】

・最後の二択。自分がプレイした時は55対45位だった。制作者の意図通りですごいと思った。

・ちなみに筆者は45側。クロエを選んだ。その後すぐもう一個のエンディングを選んだけど、そのもう一個が正規のエンディングなんだろうと思った。

・クロエとの数日間は光る蝶がくれた奇跡の時間。本当は言葉を交わすことすら叶わなかった二人が昔のように友だちにもどれた。その奇跡を抱いて、マックスは生きていくのだろうと思う。

■総評

大満足。

アドベンチャーはこうでないと。

ヘビーレインをやった時も思ったけど、こういう表現ができるゲームが出てくるといよいよノベルゲームが死んじゃうな。

少し寂しい気もするけど、この手のゲームはどんどん出してほしい。

ゲーム
Detroit: Become Human

アンドロイドが繰り広げる、真実の人間ドラマ! 最高峰の映像美で送るアドベンチャーゲームの傑作! 公式 …

ゲーム
イースⅧ -Lacrimosa of DANA

伝統にして伝説のアクションRPGシリーズの一作品。軽快にして爽快なゲームプレイを、寝る間を惜しんで楽 …

ゲーム
ゴッド・オブ・ウォー

伝説のアクションゲームシリーズがPS4で登場。美麗なグラフィックで送る父と子のトゲトゲストーリー。 …